メイン画像

資金調達

< 創業融資編>個人事業主のおさえておくべき資金調達のポイントとは⁉

新しく事業を始める方や、事業を開始して間もない方など、特に自己資金が不足している場合などは金融機関等から借入を行う事を検討します。 事業が軌道にのるまで、手元にキャッシュを確保しておく事で、事業への投資に使用したり心にも余裕がもてますからね。でも融資っていろいろあってわかりにくい…。 今回は創業融資の概要とその種類について創業融資のサポート実績が豊富な植田先生に聞いてみました。

<コジスク編集部 ビル>

先生情報
フィナンシェルジュ合同会社
代表業務執行社員 植田佑丞
開業手続きや、創業時に利用できる融資制度、経理記帳代行など スムーズに本業に専念できる環境づくりのお手伝いをいたします。
編集

ビル

先生、融資ってすぐ受けれられるものなんですか? 友人がこれから事業を始めるので融資の相談に行くらしいんです。 僕もいつか自分の事業をしたいと思っているので、融資について聞かせてください。

植田先生

もちろん。これから事業を始める人にとっては、2種類の融資があるよ。
編集

ビル

2種類?

植田先生

そう、融資を受けるには、日本政策金融公庫という公的な金融機関と、信用保証協会を経由した民間の金融機関からの2種類が一般的なんだ。
編集

ビル

日本政策金融公庫と信用保証協会?なかなか聞きなれない名前ですね。

植田先生

そうだね、まず日本政策金融公庫から説明するね。
編集

ビル

はい、お願いします。

植田先生

日本政策金融公庫は、政府出資の国の金融機関で、民間の金融機関があまり扱わない 個人事業主や小規模企業への融資をしているところなんだ。呼び方は略されて公庫と呼ばれる事が多いよ。
編集

ビル

そうなんですね。でもなんで、民間が扱わない個人事業主や小規模企業中心なんですか?

植田先生

それはね、残念だけど、倒産しやすいからだよ。
編集

ビル

ええ、倒産しやすいんですか??

植田先生

そう。起業して10年を迎える会社なんて、数パーセントしかないというデータもあるんだ。 だから、そういうリスクのある創業間もない事業主だと民間の金融機関は融資しづらいんだ。
編集

ビル

なるほど。で、民間の金融機関って具体的にどこの事を言うんですか?

植田先生

みんなが良く知っている駅前にある銀行のことだよ。みずほ銀行とか三井住友銀行 とか、有名なものから地方にあるものまでいっぱいあるね。
編集

ビル

なるほど。たしかに日本政策金融公庫をあまり見かけないんのは国の金融機関だからなんですね。

植田先生

そうそう。本来自由経済では民間に任せておくのがいいのだけれど、民間だけに任せると創業間もない方への融資がしづらいので、日本経済の底上げのためにも国がリスクを覚悟で金融機関を作ったんだ。
編集

ビル

そうなんですね、じゃあ、個人事業主や小規模企業は公庫から融資してもらうのがいいかもしれませんね。

植田先生

そうなるね。だけどちょっとだけ注意が必要なんだ!
編集

ビル

注意ですか?

植田先生

そう。さっきも言ったけど政府出資の金融機関なんで、お金の出元が、税金であったりするんだ。なので、その貸し出しは、結構厳格に決めれているよ。
編集

ビル

厳格??やっぱり公庫から借りるのって難しいんですか?

植田先生

いやいや、しっかりポイントを押さえて申請すれば、大丈夫だよ。
編集

ビル

どれくらい借りれるのか。さっぱりわかんないですね…。

植田先生

一応の目安をいうね。だいたいの貸出額は、自己資金の3倍から5倍までが多いんだ。制度上は、自己資金の10倍まで可能だよ。
編集

ビル

自己資金とはどうゆうお金のことを言うんですか?

植田先生

創業するために自分で貯めたお金のことだよ。公庫へ融資を申し込む際には、直近半年の通帳を見られるんだ。だいたいおよその残高が自己資金という理解でいい よ。
編集

ビル

なるほど!もし僕が融資を受けるとしたら、あんまりお金を貯めてきていないんで厳しそうです。 あっ!例えばなんですが、創業準備の期間に身内に振り込んでもらうとかは、大丈夫なんですか?

植田先生

だめだよ…。結構そういうケースがあるけれど、それは見せ金と言って金融機関の評価は、逆に下 がるからおすすめしないね。
編集

ビル

なるほど。じゃあ、今までお金をためてきてなかった人はあまり借りられないんでしょうか?

植田先生

そういう場合の対処方法もあるよ。説明すると長くなってしまうので、まずは一度、各相談窓口で聞いてみるといいよ。
編集

ビル

なんだ安心しましたよ 笑 
融資イメージ

植田先生

ところで、ビルさんの友人はどういう事業は始めるの?
編集

ビル

前職の人材会社の経験を活かして、人材紹介サービスを始めたいらしいです!

植田先生

お~。それはいいね。日本政策金融公庫からは前向きに評価されるよ!
編集

ビル

おっそうなんですか!

植田先生

そうそう。公庫が、審査する重要なポイントとして、 その事業の経験が十分あるか? というものがあるんだ。 なので、新規事業といっても、過去にその事業の経験が長ければ長いほど、 評価としてはいいんだよ。
編集

ビル

それはよかった。その評価自体は、その事業そのものでなくともていいですか?

植田先生

もちろん。その事業に関連していれば、大丈夫だよ。
編集

ビル

公庫が重視するポイントは、他にありますか?

植田先生

そうだね。その前に、一回確認させて! 金融機関って何をするところだっけ?
編集

ビル

それは、お金を貸してくれるところだと思います。!

植田先生

それだけ?
編集

ビル

他にですか。うーん、浮かびません。

植田先生

貸してるだけだと、事業として成り立たないよね?
編集

ビル

あっそうか、貸したお金を回収することだ!

植田先生

その通り!
編集

ビル

金融機関は、お金を貸して回収することで成り立ってる!

植田先生

そうだね。これは、民間でも公庫でも変わりはないんだ。
編集

ビル

回収できるかが、重要なポイントなんですね!

植田先生

その通り!なので、事業計画をしっかり作って、いかに問題なく返済できるかを示していく必要があるんだ。
編集

ビル

事業計画を立てる必要があるんですね。 実は、僕は計画立てるのが苦手なんですよ~

植田先生

大丈夫、大丈夫!心配なら事業計画までサポートしてくれるところに頼むのもいいと思うよ。
編集

ビル

ありがとうございます! でも、まだ決断できません。

植田先生

何を悩んでるの?
編集

ビル

今更なんですが、事業は前向きに頑張ろうとやる気満々なんですが、もし融資を返せなくなったらと思うと…躊躇してしまいます。

植田先生

えっ借りれるかどうかかわからないのに、返す心配してるの? 笑
編集

ビル

確かに、そうですけど、笑わないでくださいよ!真剣なんだから。

植田先生

ごめん、ごめん。あんまりそこは気にしなくてもいいよ!
編集

ビル

えっ気にしなくていい??どういうことですか?

植田先生

日本政策庫の創業融金融公資の特徴として、無担保、無保証というのがあるんだ!
編集

ビル

無担保??無保証??

植田先生

難しい言葉だよね。まず無担保から説明するね!
編集

ビル

はい!

植田先生

金融機関というのは、返せなくなった場合のリスクヘッジのためにお金が返せなくなった場合に、なにか担保にだせるものがないかを要求するのが割と多いんだ。
編集

ビル

それって質屋みたいな感じですか?

植田先生

あっそうそう。そうゆう感じだね。
編集

ビル

よく、高級時計などを質にいれて、お金を借りるってやつですよね。

植田先生

イメージはまさにそれだね。金融機関の担保としては、土地とか建物だったりするんだ。
編集

ビル

なるほど!

植田先生

公庫の創業融資では、そもそもこの担保をとるという行為をしないんだ。これは借りる側にとって非常にいい制度だよね。
編集

ビル

確かに。何か担保取られているというだけで、気持ち落ち着かないですもん!

植田先生

ははは、だよね。あとは。無保証人だよね。
編集

ビル

はい、お願いします。

植田先生

これも、さっきと同じで融資が返済できなくなった場合、そのリスクヘッジとして、 今度は、人に代わりに払ってもらうおうという制度があるんだ。これを連帯保証人というよ。
編集

ビル

よくドラマとか出てきますね。 家族が、友達の連帯保証人を引き受けて、代わりに払うはめになるやつですね…。

植田先生

そうそう。連帯保証人になった人は、その人が借りてなくても、当事者が返せなくなった場合は、変わりに返済する制度なんだよ。
編集

ビル

連帯保証人…。なりたくないですね…。

植田先生

そうだね。だけど、親だったり、兄弟だったり連帯保証は、仕方なくやるというケースが多いよ。
編集

ビル

なるほど。

植田先生

話を公庫に戻すと、公庫は、この連帯保証人も最初から必要ないんだ!
編集

ビル

そうしたら公庫としては何も保証がないので、よっぽど慎重になりますね。

植田先生

そうだね!だからしっかり審査されるから事業計画など、事前の準備がとても大事に なるんだよ。
編集

ビル

先生に相談できて良かったです。ありがとうございました。

植田先生

こちらこそありがとう。より詳しい相談は日本政策金融公庫や商工会議所などでも相談できるし、融資の本番面談やその他の細かいところなどは、私の事務所でもサポートできるから、また聞いてね。
編集

ビル

はい、心強いです!創業する時にこういう制度があるのは安心ですね!
融資イメージ

融資のご相談は

コジスクサポートに無料相談

お問合せはこちら